安全作業 -当社クレーン使用上のお願い-

  • クレーン性能表の能力を超えた使用は厳禁してください。
    ブームの折損、クレーンの転倒等の重大な事故につながります。吊り上げ荷重は性能表の80%以内におさえて戴くのが安作業の決め手です。
  • クレーン性能表の能力はアウトリガーを完全に張りだした時の能力です。アウトリガーは完全に張出せるように段取りしてください。
  • アウトリガー下には非常に大きな重量がかかります。アウトリガー下の養成は万全を期してください。
    特に20t以上のクレーンについては鉄板(厚さ22mm以上)の使用が最適です。
  • 作業前の打合せ(作業内容の説明・障害物の確認等)と合図の確認は必ず行ってください。又、その際オペレーターの意見も聞いてください。
  • クレーン作業に支障のある高圧線は必ず修覆してください。
  • オーバー荷重は重大な事故につながります。吊り上げ荷重については必ずオペレーターの指示に従うよう玉掛け合図者の方等にもご注意ください。
  • 作業半径内は立入禁止です。玉掛合図の位置についても安全に十分留意してください。
  • 吊り荷は垂直に吊り上げるものです。荷の横引きや斜め吊りをしなければならないような段取りは厳禁してください。
    又、長尺物など必要な時は必ず控え綱をとってください。
  • 20t以上のクレーンについては事前に埋設物の有無、道路の幅、高さの制限、補強の必要の有無等について搬入路の確認が必要です。

※むずかしい作業の場合には必ず当社技能員に御相談ください。